読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【アニラジグランプリR】『佐倉としたい大西』巻頭大特集!ふたりの歩んだ軌跡が垣間見えるインタビュー!

声優

f:id:kwusbb:20170327125153j:plain

アニラジグランプリRでは『佐倉としたい大西』巻頭大特集!


第3回アニラジアワード最優秀ラジオ賞おめでとうございます!毎週お二人の自由奔放なトークを楽しませてもらっています。フリートークであっという間に30分が過ぎ、お便りが読まれないのも一興。

3月28日の発売日より一足先に、アニメジャパンでゲットしてきました!インタビュー、グラビア含め10Pの大特集。ありがたやありがたや。

佐倉さん、大西さんに構成作家のちゃんこさんを交えたインタビューからは、二人と番組が歩んできた歴史が垣間見える。

人見知りなあやねると、どんなときも変わらない大西氏と。お互い足りないところを補い合っていて、理想的な関係になっているんだなと感じました。

最初はぎこちない雰囲気だったのが、今じゃもう親密度が増したのが目に見えてわかりますよね。放送を重ねるたび、時間が進むたびに心の距離が近づいていった二人。あーだこーだと楽しげに話す姿を見るのが、一番嬉しいです。

そういえば、表紙の大西さんに似た衣装をいきものがかりの聖恵ちゃんが着ていたような。勘違いかもしれないし、いつだったかはまったく思い出せないんですけれども。誰かビビッとくる方はいませんか…。もやっとする〜!

大西さんの聖恵ちゃんモノマネもいつか生で見てみたいものです。モノマネ上手いらしいですし。

ところで、このアニラジグランプリRは2000年以来、17年ぶりの発刊だそう。2016年の『君の名は』『聲の形』『この世界の片隅に』などの大ヒットを受けて、アニメへの興味関心とともに、声優さんへの注目も高まっているのではないかと。


それでもまだ、ラジオを聴く層というのは声優さんのファンが大多数というイメージ。アニメを見ている人のなかでも、ラジオには興味がない、そもそも存在を知らない層もいるでしょうし。

なかなか聴いていない層への認知と普及は難しいところがありますが、セブンイレブンきっかけに、としたいきっかけに、アニラジを聴くようになってくれる人たちが増えればいいなと思います。


表紙裏にはセブンイレブンからのお祝いメッセージ。

f:id:kwusbb:20170327125154j:plain

セブンイレブンのとしたい推しがとまらない。進撃の巨人ラブライブ!サンシャイン、まどマギ、コナンなどの錚々たる作品のなかで唯一ラジオ番組でnanacoカードとコラボしたりしてるんですよ。


きっと過去の番組コラボグッズが飛ぶように売れたんだろうな。セブンイレブンの後ろ立てがある限り、としたいは終わらないっ!はず。

としたい以外にも、アニラジアワード受賞番組のパーソナリティの方々へのインタビューが掲載されていますので、ぜひお手にとってみてください。

関連記事

声優グランプリ2月号であやねると夜のお散歩デート!

闘会議から、オカンイベント昼・夜まで〜佐倉綾音さんに見惚れた2日間〜

スポンサーリンク
 

【ジャンプ】2017年17号の感想!「限界突破してなお、超えられない壁」

ジャンプ感想

ジャンプ2017年17号の感想。

いちご100%が復活とな!?友達の前では読んでると公言できなかったのはいい思い出。『EAST SIDE STORY』のタイトルから、ヒロインは東城綾が本命か。

f:id:kwusbb:20170327102233p:plain

もし続編だとして、真中以外の誰かとくっつくのを見るのはなんだか複雑な気持ち。あるいは本編を東城視点で描くとしたら、胸がぎゅっと締め付けられるような苦しい気持ちになりそう。

増刊のGIGAで連載とのことですが、どう物語が転んでいくのか楽しみ。これを機にいちご100%読み直そうかな。連載当時よりもわかることがたくさんあるだろうし。

僕のヒーローアカデミア
すでにナイトアイの予知は覆っていると見た。デクと出会う前のオールマイトは、本人が語るように、オールフォーワンとの戦いで絶命するはずだったのでは。

同じ死ぬにしても、デクの立派になった姿を見届けて、安らかに息を引き取ってほしい。もちろん長生きしてほしいですけれど。

ところで久々の"ビッグ3"の一員、ねじれちゃんが再登場!ねじれた角とコスチュームが可愛いっ!梅雨ちゃん、お茶子とのコンビネーションも抜群!

ねじれちゃん、梅雨ちゃん、お茶子ってヒロイン揃いすぎでは。堀越先生、ありがとうございます!

・ワンピース
裏の世界からゲストが続々登場。みんな悪そうな面構え。モルガンズっておなじみニュース・クーのトップですよね。部下たちはあんな可愛いカモメなのに…。

次男カタクリは鍛えた見聞色の覇気で、少し先の未来が見えると。やっぱりベッジの作戦が完璧なようには思えない。カタクリに作戦を見透かされて止められちゃうんじゃなかろうか。彼の見聞色の覇気を防ぐ方法があるなら別ですが。

食戟のソーマ
創真はそばのクオリティでは敵わないからこそ、定食屋で培ったものを活かして戦うと。寧々を下げずに創真を勝たせるための理由付けってところかな。結局、どちらが勝つかは審査員の舌しだいだもの。

左門くんはサモナー
ネビロスは左門くんの師匠でもあり、ライバルであると。左門くんのためにネットの火消しをするネビロスが健気で健気で。ほんといい性格してるよ。

左門くんの右目がネビロスとの決闘の末失ったものであることも判明。もしネビロスに勝てば取り戻せたりするのかな?

師匠兼ライバルとの決戦。くぅ〜アガるねえ。

・ロボレーザービーム
ロボのお父さん、今は料理人だけど昔はゴルファーだったパターンか。鷹山との勝負でロボに火が点くと見た。

・腹ペコのマリー
蟹江東と蟹江西には笑った。突然のカニエウエストネタ。

・Dr.STONE
獅子王くん、考え方がだいぶ偏っているようす。大樹・千空サイドと獅子王サイドの対立の軸で物語は進んでいくんだろうか。

火ノ丸相撲
桐仁と澤井の戦いは同体、取り直し!限界を超えて、まだ突破できない大きな壁。桐仁の苦しそうな表情。もう死にかけじゃないか…。圧倒的逆境を覆せるのかどうか。頑張ってふんばってほしいところです。

ジャンプ感想 記事一覧

スポンサーリンク
 

【AJ2017】Fateステージ感想と新情報まとめ!ノッブの愛溢れるコメントがグッとくる。

Fate

f:id:kwusbb:20170327133357p:plain


遅ればせながら、アニメジャパン2017のニコ生を視聴。

空前絶後の、超絶怒涛の情報量に圧倒されるばかり。生で見られなかったのが惜しい。会場の盛り上がりを肌で感じたかった。ブース最大出展コマの作品なのに、REDステージじゃないのはおかしいよ!

新情報あり、サプライズゲストあり、ネタありと40分弱ながら濃密すぎる。FGO関連だと「ぐだぐだ明治維新開催、Fate/EXTRA CCCコラボ、プロトマーリンの声優が川澄さんであることが発表。

幕末のバーサーカーって誰だ…?当てはまる歴史上の偉人多すぎません?幕末のアーチャー、キャスターetc…の実装も控えているんでしょうか。

CCC未プレイなんですが、プレイ勢の盛り上がりからワクワクが止まらない!噂によると、Appleの審査が通りそうにないキャラがいるそうな…?

終章クリア前提なところを見ると、高難易度な予感!しかも奈須先生の書き下ろしシナリオ!2部にCCCコラボに、月姫リメイクにと奈須先生の仕事量はんぱねえな!

その他にも、新情報が止まらない!

◯FGO舞台化
『Heaven's Feel』の公開日が10月14日(土)に決定
『Fate/Apocrypha』2017年7月放映開始
◯『Fate/Zero』のブルーレイBOX&サントラ発売
『Fate/EXTRA Last Encore』の新キービジュアル公開
◯7月29〜30日に2周年記念リアルイベント@幕張メッセ


公式からの供給量が凄まじい。「情報量凄いからね!」とノッブが冒頭で言ってたのも納得。FGOからFateにハマった身としては追いつくのに必死。まだ触れてないFateの世界がたくさんあるって幸せだなあ。

トークパートも笑いながら楽しく鑑賞させてもらいました。

石のお兄さんと化した塩川さん。諏訪部さんのネタのぶっこみ具合に、爆笑。ボブミヤといい、「すまない…」といい、話題になってるネタのリサーチを欠かさない姿勢が大好きです。

マシュの私服に寄せてきたりえりー。可愛い、超可愛い…! 自前で用意したそうな。リアル後輩じゃないですか!


またりえりーが好きになっちゃう!最後、信長くんのほうを向いて「興奮しました!」って言ってたの反則でしょ。困った後輩ちゃんだぜ!

プロトマーリン川澄さん。もしアルトリア顔だったら、全クラス制覇!?プロトアーサーの宝具ボイスたまらんです。

最後噛んだのが可愛い大久保さん。そして、新参者の花江くん、内山くん。またFate声優が増えてしまったか…!

安定のファン代表の信長くん。CBC2017の礼装「全部凸ってた」は草。さすがグランドガーチャー。

最後のコメントで、熱込もりすぎて語彙死んでたもんね。「僕は幸せです!」を聞いて、こっちまで幸せな気持ちに。

信長くんがFateについてひたすら語るニコ生はよ!!!需要絶対あると思うんですよ!

みんな大好きです!ありがとうございました!次の機会も楽しみにしてます!

関連記事

【AJ2017】FGO VR体験レポート!マシュのマシュマロの破壊力…!

Fate 記事一覧

スポンサーリンク
 

【AJ2017】FGO VR体験レポート!マシュのマシュマロの破壊力…!

Fate

Anime Japan 2017にて行われたFGO VRを体験してきました!16:30〜17:00のラストの回。

体験して、率直に感じたのはFGO VRの破壊力の高さ。「マシューーーーー!」としか言えなくなる。距離近いし、目合わせるとドギマギするし、なんだこれ。

語彙力の喪失。それだけのインパクトが、FGO VRにはある。もう1回、いや、1回と言わず何度だって体験したい。

f:id:kwusbb:20170326182852j:plain

マシュのささやきで視界が開けると、いつものマイルーム。何事もマイルームから始まるのは本家と同じ。


マシュが!パーカーを着たマシュが目の前に!リアルすぎてぐうの音も出ない。VRってすごい(小並感)

ダヴィンチちゃんに促され、ふたりでレッスンを受けることに。

体を動かすには、そりゃいつもの戦闘用の服に着替えないとね?マシュの生着替えキター!

薄いパーテーションの向こうで着替えるマシュのシルエットが見えるわけですよ。すごく…えっちです…。

パーテーションが倒れる少年漫画的なハプニングもグッド。ベリーグッド。このシチュエーションを考えたスタッフに、惜しみない感謝と拍手を。

ベタな展開、大好き。差分で隠れるのが間に合わなかったパターンとか実装されないですかね。レーティングが一気に上がりそう。

場所を体育館に移動して、レッスン開始!四方八方見渡しても、学生生活で見慣れた体育館が広がっているのにびっくり。カルデアにこんな日本じみた施設があるなんて。

おなじみのバスター、アーツ、クイックのなかからカードを選んでレッスンスタート!今回選んだのはバスターカード。

どんなレッスン待っているのかと楽しみに待っていると、突然踊りだすマシュ!レッツダンシング!ダヴィンチちゃん、グッドだ!!!

メガホンを振って、マシュを応援するのがシュールでたまらぬ。ときにはセクシーなポーズを取るマシュに、リビドーの高まりを感じずにはいられない。デンジャラスビースト、恐るべし!

続いて盾を使って、躍動するマシュ!頼れる後輩だぜ、まったく。勢い余ってマスターにぶつかってしまい、ブラックアウト。ちーん。

目を覚ますと、すぐそばで心配そうに顔を覗き込んでくれるマシュの姿。距離がめっちゃ近くて照れちゃいますね。あのー、たわわに実ったマシュのマシュマロが、存在感を主張してくる。見つめない方が失礼じゃない?

ごめん…邪なマスターでほんとごめん…。でも体験したマスターの9割、いや全員がマシュのマシュマロに釘付けになったと思うよ。

何やら緊急事態の知らせで体験は終了。いいところで切るなぁ。くそう、続きが気になってしょうがない。

VR初体験。どんなものかと期待していましたが、それをはるかに上回る破壊力。VR沼にはまったら戻ってこれなさそうな予感。

目から、耳からマシュの存在を感じられる。終わったあとはしばらくマシュのことしか考えられなかったですもん。いろんな意味で頼りになる後輩マシュ。

元から好感度が高かったのに、さらにうなぎのぼり。すっかりマシュの虜に。マシュのマシュマロにも虜に。

素晴らしい体験をさせてもらいました。また何かのイベントで体験したいですね。

途中のコマンドカードの選択で、レッスンの内容が変わったりしたのかな。非常に気になるところ。どのレッスンでも、マシュの魅力が存分に引き出されていることでしょう。

2周年を記念したイベントが夏に開催される模様なので、そこでまた体験できるかも。今回残念ながら抽選に外れた、体験できなかった人は続報を待つべし!

最後におまけ。アイマスクとカルデアのカード。大事に取っておかねば。

f:id:kwusbb:20170326183040j:plain

関連記事

FGO冬祭り@名古屋で新情報解禁!『FGO VR』ではマシュとあんなことやこんなことも…?

FGOサントラ到着!作品を彩る名曲たちが詰まったベスト盤!

Fate 記事一覧

スポンサーリンク
 

【3月のライオン】第19話 感想「決戦の地・京都へ」

3月のライオン

3月のライオン 第19話の感想。島田さんの名言が刺さる。

島田さんの過去話

島田さんの出身は山形・天童。将棋のまち、天童!一度は行ってみたい。人間将棋が見たいのです。

努力の人、島田さん。奨励会に通うために、自ら農作業を手伝い交通費を捻出。ゆらりゆらりバスで揺られ、月2回の奨励会へ。並大抵の思いでできることじゃない。そりゃ胃も痛むし、髪も寂しくなるわ…。

ずっとずっと努力し続けても、頂点に居座る宗谷名人との差は縮まらない。同期だけに、彼の快進撃を間近で見てきたはず。

しかし「縮まらないから」といって それがオレが進まない理由にはならん
「抜けない事があきらか」だからってオレが「努力しなくていい」って事にはならない

f:id:kwusbb:20170323212601p:plain

島田さん、かっけえよ。普通の人間だったら、どこかで折れて諦めてしまいそうなのに。宗谷の背中は遠い。追いつけるかどうかもわからない。それでも、彼の背中を追い続けて、勝ちを貪欲に狙う。


島田さんの生い立ちも、将棋に対するスタンスも、考え方も全部好き。憧れちゃうよね。

決戦の地・京都へ

獅子王戦・第四局。島田さんにとっては、絶対に負けられない角番。青ざめた表情を見ちゃいられない…。大丈夫かな…。

島田さんを気遣う宗谷は、さすが名人の貫禄。同期なだけに、お互いのことはよく知ってるんだろうな。

夜が明け、戦いの幕は上がる。島田さん…島田さん…頼む…。あと2回勝って地元・山形へ…。

関連記事

第18話 感想「島田さんの"ふるさと"へかける想い」

3月のライオン 記事一覧

スポンサーリンク