とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

2016年冬アニメはこれを見る!リスト。良作揃いのクールかも?

スポンサーリンク

2016年冬クールのアニメがついに始まりだしましたね。今更感のある記事ですが、自分の備忘録を兼ねて。なんだかんだで2015秋クールで完走できたアニメはワンパンマン1本のみ。そんな体たらくを繰り返さないためにも。見よう見ようと思ってるうちに、いつの間にか半分くらい話が進んで、いつの間にか次のクールがやってくるんですよね。不思議不思議。

だがしかし


2016冬クール一押しの作品。ほたるちゃんとサヤちゃんの可愛さはガチ。アニメ化で世界を懐かしさの渦に巻き込む予感しかない。ほたるちゃんのオッティモ!!が聞けるまであと少し!

僕だけがいない町


原作を1巻だけ読んで、いつか全巻読もうと思いながら今に至る。OPがASIAN-KUNG-FU-GENERATIONの「Re:Re:」に決定!というニュースが元旦に飛びこんできて、嬉しさのあまり飛び跳ねましたよ!公開されたPVを見て、視聴を決めるという。

アジカンといえばリライトみたいなところありません?「消してえええええええええ リライトしてえええええええええ」サビは一度聞いたら忘れられない。

僕とアジカンの出会いも、無印ハガレンの主題歌だったリライトでした。Re:Re:はソルファに収録されたお気に入りの曲。テンポと歌詞が良い。ちなみにRe:Re:の読みは「あーるいー あーるいー」ですよ!

プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ

www.youtube.com


僕自身、陸上をしていたことから視聴を決めた一作。陸上ってアニメや漫画であんまり取り上げられないし、代表作と呼べる作品が無い。サッカーならキャプテン翼、バスケならスラムダンク、テニスならテニプリみたいな。小説だと「一瞬の風になれ」とかあるんですけどね。POSAが陸上アニメの先駆けとなれるか。


この作品をキッカケに陸上に興味を持ってくれる人が増えることをひそかに期待してます。

→書いてからよく調べてみたら、陸上じゃなくて架空のスポーツ「ストライド」がテーマだったある…。街がまるごとステージになるリレーなんて面白そう!

昭和元禄落語心中


アニメで、落語とは想像もつかない。そもそも落語がどのようなものかをよく知らない。でも落語にちょっと興味があるレベルの人間です、僕は。落語入門編としてはピッタリかなと。キャスト陣は山寺宏一さん、関智一さん、林原めぐみさんなど、ベテランが勢揃い。めっちゃ豪華…!

1月7日からAmazon プライムビデオで第1話が先行公開予定。無料で30日間お試しもできるので、こちらからぜひお試しあれ。

ラクエンロジック



ロジカリストの語感の良さ。デュエリストに通じるものを感じる。「運と論理の扉を開け」ってかっこ良すぎるでしょ、何なの。僕の失った中二心が疼き出す。

公式サイトのストーリー読んでも、何が何だか訳が分からないよ。とりあえずPV見るべし!かやのんの「お兄ちゃん」がまた聞けるのはラクエンロジックだけ!

ハルチカ


吹奏楽×ミステリー!ほのかに氷菓を思わせるのは気のせい?「氷菓とユーフォを足して二で割った感じ」っていうコメント見かけたけど、両方のファンに怒られるぞ!

2016冬クールは良作揃いといった印象。おそ松さんのようなダークホースは現れるのか!?乞うご期待!

スポンサーリンク