とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【さよなら私のクラマー】1巻の感想!「新川直司先生が描く、女子サッカーの未来」

スポンサーリンク

『さよなら私のクラマー』の1巻感想。『四月は君の嘘』の作者・新川直司先生の新作は、女子サッカーが題材!

近年、なでしこJAPANの活躍で知名度は上がったものの、まだまだ男子サッカーと比べると、厳しい環境にある印象がある。

新川先生が女子サッカーを題材に、どのような物語を描くのか。ものすごく楽しみである!

クラマーを読む前に、『さよならフットボール』を読んでおくことを強くオススメする。クラマーにつながる、1人の女子フットボーラーの物語。

以下、クラマーの感想!

しのぎを削ったライバル2人

周防すみれと曽志崎緑は、同地区でしのぎを削りあったライバル同士。曽志崎がユース代表にも選ばれるくらい注目されているのに対し、周防は環境に恵まれず、埋もれてばかり。

f:id:kwusbb:20160821211737j:plain


「1人になんてさせないから」

そう言って、同じチームでプレイしようと誘う曽志崎。ふたりは、同じ高校に進むことになるのだが…

同じ高校に現れたのは…

選んだのはまさかの弱小校、蕨青南高校。監督の深津はやる気なさげで、適当そう。大丈夫かと心配になってしまうくらい。でも、弱小校が女子サッカーの頂点を目指すって王道で燃える展開じゃないですか!

深津監督のさっそく紅白戦が始まるなか、現れたのは。

f:id:kwusbb:20160821211817j:plain


『さよならフットボール』の主人公・恩田希!恩田がキター!新川先生、ほんと読者を喜ばせるの上手いんだから!

その他、佐和ちゃん、テツ、タケ、ナメックといったキャラたちも登場!クラマーのタイトルを聞いたときに、何か繋がりがあるんじゃないか?と予想してただけに、嬉しいサプライズでした。

紅白戦中、マークされて苦戦する周防を囮に、うまく周りを活かすサッカーを見せる恩田。そんな彼女の姿に、周防はもう1人の自分を見つける。ガールミーツガール!物語が、ぐるぐると動き始める。

コーチがセッティングしたのは…

弱小校のはずの蕨青南に、女子サッカーを牽引したレジェンド・能見奈緒子がコーチとして就任。君嘘の宮園かをりに、ふとしたコマで似てる瞬間があるなあと。彼女が成長していたら、こんな見た目だったのだろうかと思いを馳せる。

能見コーチの設定した練習試合に向けて、スパルタ特訓でさんざんしごかれるメンバーたち。鬼や、コーチ、鬼や!

迎えた試合当日。相手はなんと、春夏連覇した高校女子サッカー日本一の久乃木学園高校。代表候補がうようよいるような、超強豪校だ。まったく勝てるビジョンが見えない…

女子サッカーに未来はあるのか?

久乃木の1・2年生のベストメンバーを相手に、苦戦する蕨青南チーム。曽志崎は徹底的にマークされ、周防も持ち前のスピードを活かしきれない。一度は周防に抜かれはしたものの、すぐに対応してくるとは。さすがは日本一のチームといったところか。

試合中、深津監督が放ったセリフが心に突き刺さる。

女子サッカーに未来はあるのか?」
かつて世界王者となった女子サッカーを牽引した能見に、深津は問いかける。

世界一になったとはいえ、女子サッカーを育てる土壌は日本には整いきっていない。才能があった選手一人がいたとしても、何も変わらないと。能見にそれを言うか…。

「期待されてダメになった奴なんか そこら中にいる」と語る深津の過去が気になる。将来を期待されていたのに、怪我で諦めざるをえなかったとか?監督がやる気なさげなのは、過去に原因があるのかも。

反撃開始!

後半戦、恩田を起点に反撃開始!やられっぱなしは性に合わないぜ!7-0の圧倒的なビハインドでも、諦めちゃいない。まずは1点!

恩田の回想に出てくる鮫島監督がほんといい人すぎる。男子に混じってサッカーをしていた彼女に「もう一度女子サッカーを世界一にしてこい」女子サッカーへの転向を勧める。それだけ恩田の才能を信じてるってことですよね。

恩田のプレイから生まれたチャンスは、残念ながら得点にはつながらなかったが、光明が見えてきた。2巻ではきっと決めてくれるでしょう!

クラマーの主人公はやっぱり恩田なのか?周防、曽志崎、恩田。今のところはこの3人が中心的なメンバーといった感じかな。

新川先生が、漫画で描く女子サッカーの未来。きっと、胸にグッとくるような熱い展開も、胸が苦しくなるような辛い展開もあるはず。どんな物語を紡いでいくのか楽しみです。

関連記事

【さよなら私のクラマー】2巻の感想!「記録には残らないが、記憶には残るプレイ」

『さよなら私のクラマー』君嘘の作者 新川直司先生の新作がキター!

8月17日は新川直司デー!『さよなら私のクラマー 1巻』&『四月は君の嘘 Coda』同時発売!

スポンサーリンク