読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

ヤングアニマル19号は『3月のライオン』特集!声優3姉妹のグラビアもあるぞ!

3月のライオン 声優
スポンサーリンク

ヤングアニマル19号は『3月のライオン』アニメ放送直前記念号!アニメで川本家の面々を演じる茅野愛衣さん、花澤香菜さん、久野美咲さんのグラビアが掲載!浴衣姿の3人が眼福すぎる。茅野さんなんてあかりさんそのものですよ。

3月のライオン』1話〜5話が読めちゃう小冊子も付録に。声優さん目当てで、初めて3月のライオンに触れる層にとっても嬉しい。5話まで読んだ勢いで、そのままコミックス買うのをオススメする。

それらに加えて、作者の羽海野チカ先生と、物語シリーズで知られる西尾維新先生の対談も掲載。ほんとてんこ盛りの内容だなあ。12巻特装版の特典小説『つばさライオン』を読むのを心待ちにしてます。

零くんと羽川さんがどんな会話を繰り広げるのか。まったく想像もつかない。彼女のあの名言は飛び出すのか。必見。

アニメ化に備えて、3月のライオンを読み返しているんですが、ページを捲る手が止まらない。川本家のあたたかさにほっこりしたり、零くんや二海堂を始めとした棋士たちの想いに胸が熱くなったり。

感情がぐわんぐわん揺さぶられて、まるで嵐の中にいるよう。キャラがあがいてあがいて、あがきまくる姿に心を打たれる。登場人物みんなにドラマがあるんですよね。脇役なんていない。全員が主役。


ちなみに、19号は12巻のすぐ続きの回が掲載されているそうで。

12巻を読むまで、最新話は読むまいと思っていたが、好奇心には勝てず。ページを開いた先に広がる衝撃的な展開に、動揺が隠せない。どういう流れでそうなったの?続きが気になりすぎるでしょ!

3月のライオンのためだけにヤングアニマル購読するまである。脳天を撃ち抜かれたような衝撃。続きはよ。

ヤングアニマル19号は、3月のライオン入門編にぴったり。声優さん目当てでもよし、買って得しかない1冊ですよ!

関連記事

【3月のライオン】12巻の感想!「聖母あかりさんに、恋の予感!?」

スポンサーリンク