読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【3月のライオン】第11話 感想「川本家で過ごすゆく年、くる年」

スポンサーリンク

3月のライオン 第11話の感想。1クール目のラスト。現実より少し早めの年末と、年越しとなりました。BUMPが歌う『アンサー』と『ファイター』は聞き納めかな。2クール目でもBGMで流れてくれるといいな。

看病隊、出動!

年内の対局を終え、疲れからか寝込んでしまった零くん。動けず困っている彼のもとに現れたのは…!モモちゃん、ひなちゃん、あかりさん!川本家のみなさん大集合です!零くんをお持ち帰り。

おこたでぬくぬく、モコモコ、フルモッコ!あかりおねいちゃんに看病されたい…されたくない?たまごおかゆ食べたくない?

f:id:kwusbb:20161231084204p:plain


こたつで温まりながら、昔の思い出を語るあかりさんが切ない。優しい母との思い出と、今はいなくなってしまった家族のこと。母親と祖母が亡くなり、父がいなくなり、妹たちのために、母親役にならざるを得なかったんですよねえ。

触れられることのない父親は、今どこで何をしているのか。気になる人は、原作をチェックですよ!

年賀状の枚数は…?

川本家で迎える元日の朝。年賀状にテンション上がるひなちゃんが微笑ましい。もうずいぶんと年賀状は書いていないけれど、届いたときの嬉しさは思い出せる。今はもうすっかりSNSで挨拶するだけに留まってるもんなあ。

零くんのもとに届いた年賀状は2枚。親友・二海堂ともう一人は神宮寺会長。マグロのインパクトの強さが半端ない!豪快な性格が年賀状からも現れてるよ!

f:id:kwusbb:20161231083808p:plain


年賀状で盛り上がる一同のもとに、美咲おばちゃん登場!あかりさんを気遣う美咲さん、素敵です。せっかくの美人さんなんだから、家に籠らせっきりだったらもったいないもんね。

家で母親のように振る舞うあかりさんと、お店で綺麗な格好をして接客をするあかりさん。どちらも魅力的で、どうしようもなく虜になっちゃう。彼女に入れ込む男たちの気持ちがわかる、わかりすぎる。

触れられないからこそ、やっきになる。もしリアルにあかりさんがいたら将棋連盟のみなさんみたく、お店に通うまである。間違いない。

1クール目を終えて

久しぶりの川本家のエピソードに癒された11話でした。優しい家族のエピソードもあれば、将棋の世界における厳しい勝負のエピソードもある。どちらもぐわんぐわんと感情を揺さぶられ、その度に、より物語に惹きつけれられてしまうのだ。

2クール目は、島田さんや後藤といった棋士たちも登場する予定ということで、めっちゃ楽しみです!

年末年始の時間があるうちに、しっかり予習して臨むとしましょうか。アニメだけしか見たことないって人も、ぜひ原作に触れてみてください!

関連記事

第12話 感想「新キャラ続々登場!因縁のある後藤も・・・」

第10話 感想「身の内に棲む獣が暴れ出す」

3月のライオン 記事一覧

スポンサーリンク