読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

ANIMAX MUSIX 2017 OSAKA@大阪城ホール 感想!前前前世から、優勝!

アニメ・漫画 イベント
スポンサーリンク

f:id:kwusbb:20170114220347p:plain


アニマ大阪に参戦してきました!アニソンイベントは、昨年夏のアニサマに続いて、2度目。アニサマでアニソンライブの楽しさにやみつきになり、アニマ大阪の参加も決めたところです。

コールやキンブレの使い方など、まだまだ知らないことばっかりですが、そんなの関係ない!周りの人に合わせてれば、なんとかなるだろ精神です。実際、なんとかなりましたし。自分が楽しければ、それでよし!

初めてのANIMAX MUSIXは、また参加したくなるような、めちゃくちゃ楽しいイベントでした。以下、アニソンイベント初心者なにわかオタクが語る感想です。

SAO SELECTIONが最高だった前半戦

トップバッターは KOTOKOさん!ハヤテのごとく!メドレーで会場を懐かしさに包み込む。もう放映開始から、10年も経つんですね…。

初っ端から盛り上がる曲が続き、横浜・大阪連動企画!GRANRODEOの指名でO×Tと鈴村健一さんがコラボレーション!「Can Do」を披露し、 女性アーティストばかりな大阪会場を、男の熱気で盛り上げる!

前半戦で印象的だったのが、SAO SELECTION。いのりんの「crossing field」で最高!しか言えなくなるオタクになる。LiSAさんの名曲をいのりんが歌ったんだぜ…!公式TwitterのRT数がいちばん多いのも頷けるインパクトの強さ。

その後courageを経て、シークレットゲストの春奈るなさん登場の流れはアツい。 KOTOKOさんとのコラボも素晴らしかった。

前半から、こんなに楽しくていいんですかね…?っていう多幸感に包まれていた次第です。

鈴村健一さんがMVPな後半戦

20分の休憩ののち、後半戦がスタート!トップバッターはミルキィホームズのみなさん!スタンド席だったおかげで、みもりんが間近で見られたのアドすぎる。スタンド席も捨てたもんじゃない。

盛り上がった曲は数多くあれど、特に今日一夜限りのスペシャルコラボはぶちあがりましたね。

まずは、水瀬いのりちゃんと、大橋彩香ちゃんのコラボユニット!はっしー♥いのりんで、「コメットルシファー 〜The Seed and the Sower〜

ふたりとも可愛い〜〜〜!可愛い×可愛い=超可愛い。眼福な一曲でした。会場中のオタクの脳が蕩けた瞬間でございます。

2曲目!OxTxDELiAの「オリオンをなぞる

名曲キター!無条件で盛り上がる!会場中でオリオンをなぞるの楽しすぎ。頭の中カラッポにして、キンブレをブン回しながら一緒に歌っておりました。まさかオリオンをなぞるを聞けるなんて。

後半戦、いや本日通しての個人的MVPは鈴村健一さん。白い衣装がよく似合う、ダンディなおじさまでした。とても42歳とは思えない。


にこにこ笑顔で、会場を盛り上げてくださっていたのが素敵すぎて…。HIDE-AND-SEEK→SHIPSで、会場中いっしょになって声出したのが忘れられない。

絶対男性ファン増えたでしょ。僕もそのうちのひとり。テンポ早めの曲でガンガン盛り上げるのとは、また違った形の盛り上げ方を見せてくれました。

ラストは、前前前世(movie ver.)を会場中で大合唱!2016年大ヒットし、歴史に名を刻んだ君の名は。はやっぱり外せねー、外せねーよな。

たとえ知らない曲であっても、アニソンというだけで親近感が湧く。キンブレ振り回しながら、飛び跳ねながら、本当に楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

アーティストのみなさん、スタッフのみなさん、楽しいライブをありがとうございました!来年の開催も楽しみにしております!男性アーティスト、もっと増やしてくれてもいいのよ?

関連記事

【アニサマ】Animelo Summer Live 2016 2日目の感想!最高の「刻」を刻んだ一日!

スポンサーリンク