とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【ジャンプ】2017年8号の感想!「突然の"2年後"の意味は!?」

スポンサーリンク

ジャンプ2017年8号の感想。今週はなんてったって、『背すじをピン!と』の衝撃的な展開ですよ…。

背すじをピン!と
まさかの時をすっ飛ばし、2年後へ。せすピンに関しては、別途語っておりますので、こちらをどうぞ。

【背すじをピン!と】83話は衝撃的な展開!突然の『2年後』は一体どういうこと!?


僕のヒーローアカデミア
雄英TOP3、個性あふれる面々で何より。波動ねじれちゃん、名前のわりにまっすぐな子だね。まっすぐすぎて、あけすけな言動は時に人を傷つけるぞ。

"No.1に最も近い"とイレイザーヘッドに言わしめた遠形ミリオの圧倒的実力よ。すり抜ける個性と相まって、A組の半数を瞬殺。なんて奴だよ、ほんとに。

食戟のソーマ
創真の反応が、今までの読者を表しているように思えてならないのだが…。過去編を終えて、修行編へ!大人たちvs子供たちの戦いくるー?

左門くんはサモナー
てっしーの「別に」が含みがあるように見えるなあ。今週イチ可愛かったけど。乙女の気持ちは複雑だなあ。

火ノ丸相撲
アツい、アツすぎる。何度この作品に"アツい"と言ってきたかわからないが、そのなかでも一番のアツさ。鳥取白楼戦のすべてが、天王寺戦のためにあったといっても過言ではない。

ダチ高のみんながいたから、今の火ノ丸がある。ひとりじゃ超えられなかった壁も、みんなでなら超えられる。仲間の技を活かして、強敵に立ち向かう。アツすぎて火傷しそうだぜ…!

NEXT→2017年9号の感想!「仲間達の背中を見上げ、さらなる高みへ!」

ジャンプ感想 記事一覧

スポンサーリンク