読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

『セイレン』2017冬最高のヒロインは、常木耀ちゃんで決まり!

アニメ・漫画
スポンサーリンク

『セイレン』4話視聴完了です。からかい上手の常木さんに翻弄された1ヶ月。毎週見終わったあとには、「セイレン優勝!」しか言えないオタクに成り下がっておりました。常木さん可愛すぎるでしょ!

せっかくなので、常木耀ルートを振り返っての感想をば。

f:id:kwusbb:20170131222831p:plain


今回は、いわゆるグッドエンドなのかな?

まさか、キスまでしてくっつかないとは思わなかったけれど。海でイチャイチャしてからの、海中でのキス。初めてのキスはしょっぱい味がしたってか!あまりの眩しさに言葉を失ったよね。

感想を検索してみると、ものの見事に賛否両論。ぼくは好きですよ、5年後エンド。 再会したふたりが、どんな物語を紡いでいくのか。時が経っても、変わらず常木さんにからかわれる嘉味田くんの姿が見える。

どこでルート分岐を間違ってしまったのか。プールでバイトの話したのがまずかったのかも。誤解とはいえ、好感度下がった気がしますし。

物語が進むにつれて、嘉味田くんの性癖が明らかになってきたのも良かったですね。澄ました顔して、ド変態だよ!

特に3話の怒涛のフェチラッシュ。足の裏フェチは、まあわかる。何を隠そう、僕も足フェチですから。

ジャージの痕×へそを水平線に沈む夕日に例えたときは、「何言ってんだコイツ…」と驚きを隠せなかった。特殊性癖すぎでしょ。

その後もおもらし妄想するし、そそり立つパレオで先生を撃退するしで、嘉味田くんの勢いが止まらない。

性癖ネタも込みで、楽しめたルートだったなと。常木耀ちゃんは、ビッチに見えて、ちょろいヒロイン、略してちょろいん。

本編に加えて、キャラソン2曲両方とも素晴らしいんですよね。発売から延々とリピートしてるまである。

f:id:kwusbb:20170131212551p:plain


OPになってもおかしくないくらいアップテンポな『瞬間happening』。夢のために、一歩を踏み出した彼女の姿を見てからだと、2番がまた心に沁みる。

4話ラストの『アカネ色に隠して』は展開も相まって切なかったなあ。思わず言葉を失った、夕暮れのシーンを思い出す。

ところで、セイレンのゲームはきっと出るんですよね?トゥルーエンドで、常木さんがどんな表情を見せてくれるのか。

アニメを超える性癖が暴露されるシチュエーションが待ってそうでワクワク。常木耀ルートが補完されるのが楽しみで仕方ない。

アニメは残り2ルート、常木さんを超えてくるのかどうか。中の人補正も含めて、彼女が最強のヒロインなんだよなぁ。

『セイレン』で、佐倉綾音さんの代表作がまたひとつ増えたのではないでしょうか。 思わせぶりで、男心をくすぐるキャラを演じたら、あやねるの右に出る者はいないっ!

誰が何と言おうと、2017年冬クールNo.1ヒロインは、常木耀ちゃんです!とあるカワウソのつぶやき。は常木耀ちゃんと佐倉綾音さんを応援しています。

関連記事

声優グランプリ2月号であやねると夜のお散歩デート!

【俺ガイル】「続」ゲーム特典OVAの感想!「あざといろはすも、ゆきのんも、ガハマさんもみんな可愛いっ!」

スポンサーリンク