とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【ジャンプ】2017年17号の感想!「限界突破してなお、超えられない壁」

スポンサーリンク

ジャンプ2017年17号の感想。

いちご100%が復活とな!?友達の前では読んでると公言できなかったのはいい思い出。『EAST SIDE STORY』のタイトルから、ヒロインは東城綾が本命か。

f:id:kwusbb:20170327102233p:plain

もし続編だとして、真中以外の誰かとくっつくのを見るのはなんだか複雑な気持ち。あるいは本編を東城視点で描くとしたら、胸がぎゅっと締め付けられるような苦しい気持ちになりそう。

増刊のGIGAで連載とのことですが、どう物語が転んでいくのか楽しみ。これを機にいちご100%読み直そうかな。連載当時よりもわかることがたくさんあるだろうし。

僕のヒーローアカデミア
すでにナイトアイの予知は覆っていると見た。デクと出会う前のオールマイトは、本人が語るように、オールフォーワンとの戦いで絶命するはずだったのでは。

同じ死ぬにしても、デクの立派になった姿を見届けて、安らかに息を引き取ってほしい。もちろん長生きしてほしいですけれど。

ところで久々の"ビッグ3"の一員、ねじれちゃんが再登場!ねじれた角とコスチュームが可愛いっ!梅雨ちゃん、お茶子とのコンビネーションも抜群!

ねじれちゃん、梅雨ちゃん、お茶子ってヒロイン揃いすぎでは。堀越先生、ありがとうございます!

・ワンピース
裏の世界からゲストが続々登場。みんな悪そうな面構え。モルガンズっておなじみニュース・クーのトップですよね。部下たちはあんな可愛いカモメなのに…。

次男カタクリは鍛えた見聞色の覇気で、少し先の未来が見えると。やっぱりベッジの作戦が完璧なようには思えない。カタクリに作戦を見透かされて止められちゃうんじゃなかろうか。彼の見聞色の覇気を防ぐ方法があるなら別ですが。

食戟のソーマ
創真はそばのクオリティでは敵わないからこそ、定食屋で培ったものを活かして戦うと。寧々を下げずに創真を勝たせるための理由付けってところかな。結局、どちらが勝つかは審査員の舌しだいだもの。

左門くんはサモナー
ネビロスは左門くんの師匠でもあり、ライバルであると。左門くんのためにネットの火消しをするネビロスが健気で健気で。ほんといい性格してるよ。

左門くんの右目がネビロスとの決闘の末失ったものであることも判明。もしネビロスに勝てば取り戻せたりするのかな?

師匠兼ライバルとの決戦。くぅ〜アガるねえ。

・ロボレーザービーム
ロボのお父さん、今は料理人だけど昔はゴルファーだったパターンか。鷹山との勝負でロボに火が点くと見た。

・腹ペコのマリー
蟹江東と蟹江西には笑った。突然のカニエウエストネタ。

・Dr.STONE
獅子王くん、考え方がだいぶ偏っているようす。大樹・千空サイドと獅子王サイドの対立の軸で物語は進んでいくんだろうか。

火ノ丸相撲
桐仁と澤井の戦いは同体、取り直し!限界を超えて、まだ突破できない大きな壁。桐仁の苦しそうな表情。もう死にかけじゃないか…。圧倒的逆境を覆せるのかどうか。頑張ってふんばってほしいところです。

NEXT→2017年18号の感想!「プリンちゃんが可愛すぎてツラい…」

ジャンプ感想 記事一覧

スポンサーリンク