とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

『服を着るならこんなふうに』のアドバイスを実践してみた。〜ユニクロ編〜

スポンサーリンク

Kindleのセールで出会った『服を着るならこんな風に』。服装に無頓着な兄・祐介が、妹の環ちゃんのアドバイスで、どんどんおしゃれになっていく姿を描いた作品です。

今回は実践編ということで、作中で紹介されていた黒のスキニージーンズを求めて、ユニクロへ!

実際に買ってみた〜ユニクロ編〜

店舗に着くなり、真っ先に向かったのはボトムスのコーナー。

…なんと。ちょうどいいサイズの黒がない。使いやすく、値段も手頃なこともあって品薄なのか…。

代わりにベージュのジーンズを購入することに。レッツ試着!普段履いてるのより、足が長く見えるね!すっごーい!

やたら丈が余ってしまうのは仕方ないね。胴長短足、典型的な日本人体型だからね。店員さんにすそ上げをお願いします。

"正面"は鏡を向いて正面だよ!

僕「すいませーん!すそ上げお願いします」

店「じゃあ正面向いてもらってもいいですか?」

僕(あれ、今も正面向いてるけどな…?)

店「あっ逆です」

・・・すそ上げしてもらったことないのモロバレじゃないですかー。少し恥ずかしさを感じながらも正面を向く。

店「長さはこれで大丈夫ですか?」

自分で適当に調整した長さのまんまのような…と思いつつもイエスと答え、ピンを止めてもらって終了です!結構あっさり。声かけるのがいちばん緊張したまである。

いざ、2回目のすそ上げへ

よくよく見てみると、隣の棚に黒のスリムフィットジーンズがあるのを発見。目当てのものではないにしろ、代わりに買ってしまえー!

いざ2回目の裾上げへ。声をかけるのも慣れたものである。

僕「すそ上げおねがいしまーす!」

1回目の反省を生かし、すぐさま正面を向く。

店「腰の高さはこれで大丈夫ですか?」

さっきの店員さんより、対応が丁寧だーっ!腰の高さが違うと、すそ上げしてもらったあとに、長かったり、短かったりするもんね。

テキパキとすそを整えてくれる店員さん。

店「これが標準の長さなんですが、これで大丈夫ですか?」

さっきの店員さんより丁寧だーっ!ちょっと嬉しい気持ちになり、そのままレジへ。

あまり混んでいなかったおかげか、15分くらいの待ち時間で受け取れました。やったね!

ユニクロは、かつての激安から、少し値段の張る"質"にこだわった商品も増えてきた印象。それでも安いのは安いんですけど。

トップスもボトムスもシンプルなものを仕入れるにはうってつけ。今後も積極的に活用していきたいところです。

次回、ネットショッピング編!

関連記事

服に悩むオタク必見!"たったひとつの一番大事な服を選ぶ基準"って?『服を着るならこんなふうに』

スポンサーリンク