とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【ジャンプ】2017年33号の感想!「祝・ワンピース連載20周年!大特集記念号だあああああ!」

スポンサーリンク

ジャンプ2017年33号の感想です。

祝・ワンピース連載20周年!ワンピースが開始したときに生まれた子供が20歳になるってことですよね。すごい。

f:id:kwusbb:20170715201853j:plain

こち亀がいなくなった今、ジャンプで一番の長期作品であり、看板作品でもある。連載が続いて、勢いは衰えるどころか、増していくばかり。いつか終わりが来る日まで、応援し続けたいと思います。

今週のジャンプと合わせて、20周年を記念したムック本『ONE PIECE magazine vol.1』もおすすめ。

頂上戦争のIFを描いた描き下ろしストーリーや、エースが主人公の小説など、見どころたくさん。ぜひチェックしてみてください。

・ワンピース
ビッグ・マムがかんしゃく起こすのはやばいやーつ。誰も止められずに、息子・娘たちの寿命を奪っていってしまうのでは?

もしくは、幼少期のようにケーキと勘違いして食べちゃうとか…ひええ恐ろしや恐ろしや。

ビッグ・マムとは直接ぶつかり合わないで終わりそうかな。

・シューダン!
玄人おじさんならぬ、近所のサッカー好きおじさんきたー!ちゃっかり麦わら帽子を被ってるのがグッド。彼がシューダン!における解説キャラかな。

ベンチでむくれるナナセちゃんがめがっさ可愛い。

でも、怪我をさせられた鴨志田にリベンジしたいはず。スタメンでなかろうと、彼女が活躍する場面は必ず来る。それまでは、ソウシやロク、メンバーみんなを信じよう。

怪我をした仲間のために浜西FCのメンバーが一致団結するのは熱い。仲間をバカにして黙っちゃいられない。全力でボッコボコにしてやれ!

僕のヒーローアカデミア
クリムゾンライオットの漢気あふれるコメントに惚れた。

そりゃ切島くんをはじめ、男子の人気を集めるのも納得。一度決めたことに殉じて、後悔はしない。ただただカッコイイ生き様にグッとくる。

彼に憧れて、情けない自分と決別した切島くんもかっこいいじゃないですか。その時の決意がいま、形となる。守れるヒーローへ。

レッドライオット×ファットガムのコラボレーションでヴィランをぶっとばせ!

芦戸ちゃん×切島くんの組み合わせイイネ!デク×お茶子に並ぶ微笑ましさ。

食戟のソーマ
司瑛士がアーサー王に見えて仕方ない。Fateでいう、プロトタイプのほうの。久我は美作のサポートを活かして、司を打倒できるか!?

ハンターハンター
クラピカのチート能力・エンペラータイムには寿命が縮まる制約があったと。そりゃあれだけ便利な能力を無条件で使える訳ないわな。

前から生き急いでる感あったけど、クラピカほんとに早死にしそう…。

・腹ペコのマリー
タイガのコーディネイトバトル勃発!ミラクルニキじゃん…。

火ノ丸相撲
全国大会編、完結!先週は、火ノ丸の嬉し涙。今週は、草介の悔し涙。涙の対比。敗北を知り、さらなる高みへ登り詰めるのだろう。

ボロボロ涙を流すレイナさんが完全にヒロインなんじゃがー?完全に落ちておる。祝・日本一!

このチームで戦うのが最後なんて、寂しくなっちゃうな。部長のコメントが泣ける…。

次号から新展開ということで、連載は続く模様。全日本選手権へ向けた修行編かな?熱い展開が続いてきただけに、息抜き回が挟まるんじゃないかと予想します。

関連記事

『ONE PIECE magazine』で頂上戦争のIFストーリーが描かれる!今後の展開がまったく読めない件について。
ジャンプ感想 記事一覧

スポンサーリンク