とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

とあるカワウソのつぶやき。

『俺ガイル』13巻で物語のエンドロールが流れ始める。雪ノ下雪乃の出した答えは?【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】

俺ガイル13巻の感想です。12巻から1年2ヶ月、待ちわびておりました。表紙の結衣とサブレがめっちゃ可愛い…

f:id:kwusbb:20181120204955p:plain

ぽんかん⑧神のイラストがふんだんに盛り込まれていたのもめちゃくちゃ良かったですね。

ピンナップの裏側、雪乃と結衣とイラストは思わず「尊い…」と呟いてしまいました。

14巻で完結が発表されている俺ガイル。

エンドロールはもう流れ始めている。雪乃の、八幡の、結衣の、三人の選択と迎える結末はどんなものなのか。

14巻の表紙は奉仕部の3人が笑って幸せそうな風景が見たいんじゃが…じゃが…

比企谷八幡vs雪ノ下雪乃

開催が危ぶまれるプロムについて、雪乃と八幡はそれぞれのやり方で事を進めることを決める。

1巻の始まりの依頼と構図は似ていますね。負けたほうが、勝ったほうの言うことを何でも聞く。

久しぶりに1巻読み直してみたのですが、あの頃はまさかこんなにこじれた関係になるとは想像もできなかった。

終盤に、1巻をなぞらえた展開を持ってこられるの、オタクがめっちゃ好きなやつやん…って思いながら読んでました。そういうの、大好きです渡航先生。

それぞれの想いが垣間見える幕間

葉山隼人は、過去の後悔を今でも抱えていて、それを解消する機会をずっと持てていない。

みんなの人気者、ひなたにいる彼だけれども、過去のまちがいにずっととらわれ続けている。もしかしたら、彼が許される日はずっと来ないのではなんて感じてしまう。

一色いろはは、相変わらずのあざと可愛い後輩で安心した。

アニメで「ええー?ほんとにござるかぁ?」って聞きたいので、劇場版でも3期でもお待ちしてます。

というか彼女もしかして八幡にほの字なん?責任取ってってそういう…?

もう何遍も言ってる気がしてるけど、10.5巻みたくいろはすとデートする回とか、俺ガイルanotherならぬオルタナティブいろはすルートを…と願わずにはいられない。

由比ヶ浜結衣の心の叫びは、読んでいる身からしても切なくなった。傍目から見たら、八幡と結衣はお似合いのカップルのようで。

しかしその胸中は複雑。こじれにこじれて、目も当てられない。結衣にも雪乃にも幸せになってほしい…

雪ノ下雪乃の選択は

雪乃の選択は、彼女の性格を考えると、予想できていた答えだったのかもしれない。

でもなあ、何だかすっきりしないんですよね…

比企谷八幡には男の意地を見せてほしいです。たとえその選択がまちがっているとしても、偽物じゃない本物が欲しいのであれば、このままでいいはずがない。

結衣も雪乃の答えを知って、すんなり受け入れるとは思えないんですよね。

どんな終わり方をするのか、気になりすぎる。14巻待ちだな、こりゃ。

関連記事

【俺ガイル】12巻の感想「最終章に突入!八幡の、雪乃の、結衣の関係はどうなっちゃうの?」

もうひとつの物語『another』完結!比企谷八幡のラブコメはまちがってない!

俺ガイル 記事一覧

スポンサーリンク