とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【四月は君の嘘】2/18がやってきました。

スポンサーリンク

2月18日は、公生が出場した東日本ピアノコンクール本選の日。宮園かをりが手術を受けた日。君嘘ファンにとっては、忘れられない一日です。彼女を偲ぶ声がたくさんあがっているのを見て、君嘘がどれだけ愛されている作品なのかを再確認しました。

「弾ける機会と聴いてくれる人がいるなら 私は全力で弾く」
「聴いてくれた人が私を忘れないように その人の心にずっと住めるように」

彼女の言葉どおり、たくさんの人の心の中に、彼女は住み続けている。自分のなかで「命日」という表現がどうしても引っかかって好きになれなくて。なんでだろうと考えときに思い当たったのが、ワンピースのヒルルクの名言。

「人はいつ死ぬと思う?」「人に……忘れられたときさ…!!」 宮園かをりのことを憶えている人がいるかぎり、彼女は死んではいない、そう思うのです。

宮園かをりは、有馬公生の中で、僕らの心の中で、生き続けている。彼女の生き様は、多くの人の心を動かし、人生を変えるほどの力を持っている。僕は「四月は君の嘘」に出会えて、宮園かをりに出会えて、本当に良かった。

ありがとう…ありがとう…ありがとう……!!

f:id:kwusbb:20160214155905p:plain

f:id:kwusbb:20160218210737p:plain

f:id:kwusbb:20160218205543p:plain

f:id:kwusbb:20160218205202p:plain

f:id:kwusbb:20160218205357p:plain

f:id:kwusbb:20160213001756p:plain

f:id:kwusbb:20160218210028p:plain