とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

【ジャンプ】2018年24号の感想「"竜王"におれはなる!!!!」

ジャンプで将棋漫画が再び始まりましたァ!ノアズノーツを連載中の池沢先生のものの歩以来?

藤井聡太くんの活躍で巻き起こった将棋ブームに乗っからんでなんとする!紅葉の棋節は、波に乗り切れるのだろうか。

3月のライオンといい、りゅうおうのおしごと!といい、将棋作品の主人公には眼鏡がつきものなのかね。

1話は師匠との出会いから、才能が開花するまでがなかなかうまくまとまってたんじゃなかろうか。紅葉と銀杏のどちらが先に竜王の座に辿りつくのやら。

ところで、みなさんはりゅうおうのおしごと!をご存知ですか?

紅葉の棋節が竜王を目指す物語なら、この作品は竜王になってからの物語が描かれています。女子小学生がおしかけて、弟子になるのはりゅうおうのおしごと!だけ!

女子小学生が将棋?と侮るなかれ。ロリラノベの皮を被った滅茶苦茶アツい作品になってます。ジャンプ読者の琴線に触れるポイントたくさん!

同じ"竜王"を扱った作品として、ぜひご一読をば。

・ワンピース
長い話の間の、世界が一気に動くパートはめがっさワクワクしますよね、ワンピース。

世界会議に革命軍も絡んできて、いよいよどうなるか想像もつかん。天竜人と革命軍がぶつかる日もそう遠くないのかも…?

ぼくたちは勉強ができない
ずいぶんお久しぶりな気がする関城紗和子ちゃん回!なぜ緒方さんにこだわるのかが明かされた回でもあります。

ふたりで出かけるのが楽しみすぎて、一睡もできない紗和子ちゃん可愛すぎない?気合入れて服装一式コーディネートするのもポイント高いっ!

ラストはまるでTo LOVEるなハプニングで終了。距離は近づいたのやら、遠のいたのやら…

僕のヒーローアカデミア
クラスの力総結集!全員がめいっぱい楽しみながら、観客をも巻き込んでいく。

ああ、最高の音じゃねえか!紙面からびりびり伝わってくるぜ!壊理ちゃんも満面の笑みで、本当の意味で彼女が救われた瞬間だ!

・ノアズノーツ
五十嵐が一晩でやってくれました。お前はジェバンニか!ルー先生の言わんとすることはわからんでもない。人は信じたいものを信じる生き物だものね。

食戟のソーマ
連帯食戟、フィニッシュ!見開きで薊がはだけるとは思わなんだ。くやしい…!でも…感じちゃう!ってやつか。どこに需要があるっちゅーねん!

その分、今までで最大のおさずけが発揮されたからバランス取れてるよね。「御粗末!!」の決めセリフで〆、いよいよ最終回が近いのではと邪推してしまう。

火ノ丸相撲
火ノ丸の最初の相手は、大典太。公式戦では初めてぶつかる組み合わせ!最長と最小の戦い。いやーどっちが勝ってもおかしくない。

本当に川田先生は1話のなかに密度濃くエピソードを入れるのがうまいよねえ。火ノ丸にも、大典太にも、どっちにも負けてほしくないもんな。

関連記事

ジャンプ感想 記事一覧

スポンサーリンク