とあるカワウソのつぶやき。

四月は君の嘘が大好きなカワウソ。好きな漫画やアニメについて語るブログです。

とあるカワウソのつぶやき。

2018年に出会って良かったラノベ・小説のおすすめ5選!『りゅうおうのおしごと!』『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』『閻魔堂沙羅の推理奇譚』など

f:id:kwusbb:20181231113018j:plain

2018年のおすすめまとめのラノベ・小説編です!

もともと話題になっていた作品と、アニメ化きっかけで出会うことが多かった1年でした。

続きが気になる作品と、また出会えた喜びをひしひしと感じています。紹介しているなかで、気になった作品があれば、ぜひ手にとってみてください。

りゅうおうのおしごと!

f:id:kwusbb:20181231113204p:plain

2018ベストは『りゅうおうのおしごと!』です。

アニメ放送前に4巻までKindleで買って「この作品は手元に置いておきたい!」と紙の本で全巻揃えた思い出。

作品の持つ熱量に、どんどん引き込まれていく。キャラとシンクロして、何度「熱い…!」と呟いたか分からない。

将棋に人生を懸けた棋士たちの熱い戦いが、りゅうおうのおしごと!にはある。

魅力あふれるキャラのなかでも、いちばん感情移入してしまうのが桂香さん。女流棋士になる夢を諦めずに追い続ける彼女を応援したくなります。

将棋を知っていればより楽しめるだろうし、知らなくとも将棋にかける想いに胸を熱くすること間違いなし!

最高に熱い将棋ドラマが『りゅうおうのおしごと!』にはあります!

りゅうおうのおしごと! 記事一覧

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

f:id:kwusbb:20181231113146p:plain

アニメの続きが気になりすぎて、全巻揃えてしまいました。1話の冒頭に咲太の日記を持ってきたのは上手い。

「思春期症候群」と呼ばれる不思議な現象に遭遇する咲太。メインヒロインの麻衣をはじめ、それぞれのヒロインが抱える悩みを解消していく。

麻衣さんの可愛さは原作でも変わらずです!

僕が青ブタに本当の意味で夢中になったのは『ゆめみる少女』〜『ハツコイ少女』にかけてだ。

今までの物語や思春期症候群がすべて伏線だったと分かり、物語の面白さが加速する。ページを捲る手が止まらない。

まだ読んでない人がいたら、この2冊はまとめ読みするのをおすすめします。

閻魔堂沙羅の推理奇譚

f:id:kwusbb:20181231112903p:plain

閻魔大王の娘と、生き返りを賭けた推理ゲーム!

現世に未練を残した人が、自分を殺した犯人を推理できれば蘇ることができる。しかし、分からなければ地獄行き。

閻魔大王が休みのときだけ現れる娘・沙羅の可愛さに虜になる人続出!?

ときにはキツイ言葉を投げかけるものの、その裏には優しさが見え隠れ。

被害者とともに死因を推理するのも楽しいかもしれません。

『閻魔堂沙羅の推理奇譚』死者復活を賭けた推理ゲーム、開幕!キュートな彼女は閻魔大王の娘でした。

君に恋をするなんて、ありえないはずだった

f:id:kwusbb:20181231113250p:plain

地味な眼鏡男子×派手系美少女のじれったい恋物語

二人が両思いになったのが読者側からは分かるのに、すれ違いが続くのがもどかしい。

絶対に相容れないはずの二人が、とあるきっかけをもとに距離を縮めていく。「早くくっつけ」と応援しながら読んじゃいました。

読み終わったあとには昔の恋愛を思い出したり、恋愛したくなったりする人も少なくないのでは。

「そして卒業」と2冊で完結になっているので、合わせてどうぞ。

小説の神様 あなたを読む物語

f:id:kwusbb:20181231112843p:plain

2016年に発売された作品の続編。続編の作中で続編の意義を問いかけるという、なんともメタい構造になっています。

「小説は、好きですか?」と問われたら、胸を張って「大好きです!」と答える。物語に夢中になった全員に読んでほしい作品。

物語には人生を豊かにし、時には背中を押してくれる力がある。物語の、小説の可能性を改めて感じさせてくれます。

『小説の神様』物語は、永遠だ。物語を愛するすべての人へ贈る作品。

ラノベも小説も漫画ほどは開拓できなかった気がするので、2019年は幅広く読んでいきたいですね。

また続きが気になる作品と出会えるのを願ってます!

関連記事

2018年に出会って良かったおすすめの漫画10選!『目黒さんは初めてじゃない』『その着せ替え人形は恋をする』『推しが武道館いってくれたら死ぬ』など

2018年に出会って良かったおすすめのアニメ7選!『宇宙よりも遠い場所』『ゾンビランドサガ』『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』など

本の感想 記事一覧

スポンサーリンク